子供の落ち着きがない?もしかしたら姿勢が原因かも…

子供の落ち着きがない?もしかしたら姿勢が原因かも…

2021-07-24

こんにちは(^^)/
子供の歯並びと姿勢を育てるSHISEIアカデミーの「ほりまい」です♪

今日のテーマは

【落ち着きがない?いやいやそうじゃないかも…】.

です♪

子供の落ち着きがない…

って悩んでいる方、多いんじゃないでしょうか?

機能的な問題でなければ…

性格??


長時間座っていられない


1つのことに集中できない

人の話を聞けない

ずっともぞもぞ、くねくねしている

すぐに足を組む

そんな子はいませんか?



SHISEIアカデミーをしているとこんなことがあります。

ベロのトレーニング中

ベロをまっすぐ止めていられない子

が、いるんです。

そんな子は【落ち着きのない子】が多い。



これは肌感覚なので正確なデータがあるわけではないですが

ベロが止められないっていうのは

ベロをまっすぐベ~って出すと

あちこち、ベロが動き回ってしまうんです

これって、

「乳児嚥下」

っていう原子反射が残っている可能性があります。

こういう子は、ベロの筋肉が弱い傾向にあり

合わせて

姿勢を支える、姿勢筋も弱くなっています

つまり

ジッとしたくても、ジッとしていられないんです!!

支えることができないから座っていられない

辛いから姿勢を変える

足を組んで重心を変える

などをしないといられないんです

この子たちに

「ジッとしなさい!!」

といっても難しいです。

では、どうしたらよいか?

ベロや首の筋力をつけていくことです!

とっても地味ですが、小さな筋肉を改めて使えるようにしてあげることが大切なんです


ベロを出した時、ベロが止められるようになり

首の「うなずく」動きがしっかりできるようになってくると

やっと体幹の筋肉が育つ土台ができます。


【落ち着きがない?】

と、思ったら一度

ベロ出しチェックしてみてくださいね♪



さあ次回はいよいよ、子ども達が

キレイな歯並びと姿勢に育つための具体的な方法をお話しします♪

【どんぐりころころで体幹をつくる】

楽しみにしておいてください♪

★ほりまい先生の「お口と姿勢の教室」はInstagramでもチェックできます(#^^#)★

▶Instagramはコチラ

★SHISEIアカデミーの公式LINEでも発信しています★

▶公式LINEはコチラ

関連記事